肩の痛みについて

肩こり

人間は二足歩行するために、元々首や腰に負担がかかりやすい体をしています。首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張し、血行が悪くなって重く感じるのが「肩こり」です。 肩こりを引き起こす主な要因は、筋肉疲労と血行不良、末梢神経の傷などが挙げられます。 それらの要因が単独、または互いに関連して肩こりを引き起こします。

・デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとる
・椅子と机のバランスが悪く偏った姿勢を続ける
・鞄をいつも同じ方向の肩に担ぐ
・長時間冷房の効いた部屋にいて、体が冷えてしまう


こんな状況が身近にあるようでしたら、緊張した筋肉が疲労している可能性が高いので注意して下さい。

五十肩(肩関節周囲炎)

五十肩とは40代~50代に突然、原因不明で発症する 肩関節に痛みと運動制限を伴った症候群の総称です。 肩関節周囲炎などの病名とは違う便宜的に使う呼び方です。 ですから、40代、50代にだけみられるものでもありません。
治療は、 急性期は『安静が第一。血行を良くして炎症が治まるのを待つ』ことが優先になります。 長時間の入浴や、患部を直接温めると、熱を持ちすぎるので、注意が必要です。 五十肩は動かせば治る!とこの時期に頑張りすぎると、良くなりません。 炎症が治まり急性期が過ぎたら、 『肩関節の周囲の筋肉の機能回復、関節の可動域の回復の為の運動療法』 がメインとなります。 ですから、40代、50代にだけみられるものでもありません。
この時期に痛いから動かさないでいると、一向に良くなりません。 病気には病期があります。病期に合わせた治療や日常での注意点があります。 肩の関節は、構造上かなり不安定で、筋肉や靭帯に安定を依存しているので、 筋肉の状態を良くしておくことも重要です。 ですから、40代、50代にだけみられるものでもありません。
肩関節の運動には肩甲骨の動きが非常に重要なので、いわゆる肩こりがあると 肩関節は動かしにくく、負担がかかりやすくなります。

さくら鍼灸整骨院

  • 【住所】〒247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間1-5-1 リーフビル2階
  • 【アクセス】大船駅笠間口から徒歩5分。駅前の道をまっすぐ進んで左側。ファミリーマートの2Fです。アクセスマップはこちら
  • 【受付時間】9:00~20:00 土祝7:30~14:00
  • 【休診日】日曜
045-896-1438
【受付時間】9:00~20:00 【休診日】なし(祝日も営業)

お問い合わせはこちら

さくら鍼灸整骨院

さくら鍼灸整骨院

  • 【住所】〒247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間1-5-1 リーフビル2階
  • 【アクセス】大船駅笠間口から徒歩5分。駅前の道をまっすぐ進んで左側。ファミリーマートの2Fです。
    アクセスマップはこちら
  • 【受付時間】9:00~20:00 土祝9:00~14:00
  • 【休診日】日曜